当社の強み

ガンドリルを使用した深穴加工

ガンドリルは刃先から切削油を高圧で噴射して切粉を飛ばすため通常のドリルよりも深穴加工ができ、面粗度・径公差が良く、曲がりも少なく仕上がります。弊社はガンドリルマシンを2台所有しており、Φ4~Φ25mmの穴を最長深さ700mmまで加工可能です。また、横型マニシング・立体マニシングでもガンドリル加工が可能なので、さまざまな形状の物に深穴加工ができます。ガンドリル→切削加工→表面処理→研削加工→溶接と一貫対応できるのも弊社の特徴です。深穴加工のあるピン、シャフト加工等を得意としていますのでお気軽にお問い合わせください。

機械設備
機械設備

中経の長尺加工

弊社のNC旋盤には自動芯出し振止装置(SMW)が全機装備してあり、Φ30~Φ310まで把握可能です。よってΦ310までの長尺加工を得意にしており、長年培ってきた経験と独自の加工ノウハウがあります。弊社では、超大型ボールナット、スピンドル部品、撹拌機部品加工等を得意としていますのでお気軽にお問合せください。

機械設備
機械設備

内外経、平面研削盤で最終仕上げまで可能

研削加工は製品の最終仕上げ工程です。切削加工では実現できない寸法公差・表面精度に対応できます。弊社は内外径、平面、成型研削盤を所有しており、円筒形状物・角物の高精度加工の最終仕上げまで請け負う事ができます。

機械設備
機械設備

ピン加工の流れ

ガンドリル→切削加工→表面処理→研削加工→溶接と一貫対応できるのも弊社の特徴です。

機械設備
機械設備
機械設備
作業する人

ISO9001:2008認証工場

弊社では工程内検査(相互確認)を実施しており初品加工終了後に加工者以外の社員が検査をして良品と判定されなければ次工程に流す事はできません。そして、最終的には出荷検査員が合否の判定をする仕組みになっております。
客先での不適合品発生0件を品質方針に掲げ、QMSを徹底し日々、品質向上に努めております。


抜群のチームワーク、明るい社風

仕事は一削入魂、野球は一球入魂

弊社には野球部があり、高校、大学野球経験者が異様に多い会社です。週末には野球の練習や大会などに参加しており、社員同士が顔を合わせる機会が多く仕事以外でも付き合いを持った仲の良い関係を築いています。また、野球部員以外の社員達も球春到来を楽しみにしており、社員全体で試合を見に行く機会もあります。仕事や野球を通じて家族以上に一緒にいる時間が長いためか、社員同士も仲が良く先輩、後輩の立場や枠を超え、仕事での疑問や知識などを気軽に相談し合える環境で日々仕事に励んでいます。そのなかで培ったチームワークにより製品加工から納品まで丁寧かつスピーディーに対応いたします。

従業員

従業員

作業風景
作業風景

作業風景
作業風景

ご挨拶

当社は創業(昭和54年2月1日)以来、近隣諸企業に対し品質の高い製品を提供し、これからも十分にお客様にご信頼をいただける企業をめざし日々努力と研鑽を積み重ね前進することを社員の使命と考えて、将来もこの精神を変えることなく邁進する所存でございます。当社の方針をご理解いただき、ご検討、ご用命いただきますようお願い申しあげます。

代表取締役 菊地純夫


お知らせ

お知らせ一覧